【警察のミス】福井豪雪にて。19歳が社内で約6時間待ち続けた結果…→酷すぎる…

豪雪の中、19歳が車内にて…

 

福井県坂井市で今月7日、

雪に埋もれた軽乗用車に

乗っていた富山県の

男性会社員(19)が

一酸化炭素中毒で

死亡する事故があり、

この男性による110番の

約6時間前、

福井県が県警から

現場周辺の立ち往生車両に

関する通報について

連絡を受けたにも

かかわらず、

ccef9299

委託先の除雪業者に

伝えていなかった

ことがわかった。

 

次ページに続きます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です