兵庫の女性不明…外国籍男を監禁容疑で逮捕!!ネットの反応まとめ

 

兵庫県三田市の女性を

大阪市内の民泊マンションに監禁したとして、

兵庫県警が22日、外国籍の男を監禁容疑で

逮捕したことが捜査関係者への取材で分かりました。

 

この記事では被害にあった

兵庫県三田市の20代会社員女性の情報についてや、

ネット上の反応などをまとめています。

 

大阪の民泊マンションで起きた三田市女性監禁事件で外国籍男を監禁容疑で逮捕

 

 

兵庫県三田市の女性を大阪市内の民泊マンションに監禁したとして、

兵庫県警が22日、外国籍の男を監禁容疑で逮捕したことが

捜査関係者への取材で分かった。

 

女性の所在や安否は不明で県警は捜査を進めると共に、

男が女性の行方を知っているとみて詳しく事情を聴いている。

男は黙秘しているという。

 

参照:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000000-mai-soci

 

犯人の外国籍男性と被害者はSNSを通じて接触か

 

 

捜査関係者によると、行方不明となった女性について

県警が行動などを調べたところ、SNS

(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)

を通じて接触していた男が浮上した。

 

参照:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000000-mai-soci

 

今回、大阪市内の民泊で監禁され現在も行方不明中の

兵庫県三田市に住む女性と逮捕された外国籍の男性は、

SNSを通じて出会った事が報道されています。

 

ネット上には民泊専用のマッチングサイトなども存在しますが、

SNSといった表記のされ方をしている事からTwitterや

Facebookで2人は知り合った可能性が高そうですね。

 

大阪の民泊マンションの防犯カメラには

2人で建物に入る様子が映っていた!?

 

 

次ページへ続きます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です