バイト先での話。

長文&武勇伝かな?

って感じですが・・・

 

バイト先はカラオケ店。

 

新人さん(以下:清水さん)

が入ってきた。

新人と言っても店長よりも遥かに

年上で既存バイトも全員10歳も年下。

 

それなのにひたすら謙虚。

 

物覚えがよくて気がきいて

面倒なお客さんのあしらい方も上手く、

1ヶ月足らずで一人でお店を

任せられるようになった。

 

業務レベルも一人前なんだから

タメ口でいいと言っても

 

「皆さんは先輩です。

仕事する上でタメ口なんて

『ダメ、絶対』です。」

 

とずっと敬語でユーモラスな人なので

もっと仲良くなりたいと思いつつ、

なんかちょっと距離のあるまま時が過ぎた。

 

ある日のこと、

清水さん(♀)と私(♀)と

ミキちゃん(♀)とで業務中、

オーダー提供に行ったミキちゃんが

半べそで厨房に帰ってきた。

 

 

次ページへ続きます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です